研究会抄録

現下の政治情勢と民進党の目指すべき方向ー羽田雄一郎議員ー

現下の政治情勢と民進党の目指すべき方向ー羽田雄一郎議員ー

講師:羽田雄一郎参議院議員

場所:電機連合会館6階会議室

研究会抄録 記事一覧へ

発言広場

【遅牛早牛】 野党結集の壁 (岡田さんの気持ちはわかるけれど、、)

今年はひどい以外の何物でもないと衆院会派「無所属の会」代表岡田克也氏が12月5日午後の記者会見で語ったという。 また、党員・サポーター、有権者のみなさまに本当に申し訳ないとの思いを表したうえで、謝っているだけではいけないので、どういうふうに力を結集していくか、今までの様々な信頼関係をもとに話し合いをしていきたいと結んだとのことである。

 しごく当然のことだと思う。岡田氏は2014年12月の総選挙の後、落選した海江田氏の後任として民主党代表に就き、蓮舫氏に代表を譲る2016年9月まで厳しい状況にあった党の立て直しのため尽力し、維新の党の議員との合流の上、民進党を立ち上げた中心人物である。民主党からの党名変更なのか、新たな政党発足なのか、認識は別れるが民進党の初代党首は岡田氏であることに間違いはない。だから忸怩たる思いであろうと推測できる。

遅牛早牛 記事一覧へ