研究会抄録

ウェブ鼎談シリーズ(第4回)「労働運動の今日今日明日ー政策制度課題の取り組み」

ウェブ鼎談シリーズ(第4回)「労働運動の今日今日明日ー政策制度課題の取り組み」

講師:小島茂氏、花井圭子氏

場所:電機連合会館4階

研究会抄録 記事一覧へ

発言広場

【遅牛早牛】 時事雑考「ようやく中道新党がスタート」

―「遅牛早牛」として雑論を掲載してきましたが、2000字を超えるものはどうしても足が遅くなり、時宜を失いがちになります。そこで、「時事雑考」として推敲不足ではありますが時宜にかなう◆式の雑考を掲載することにしました―

「ようやく中道新党がスタート」

◆ 難産とは思えないが予想以上に時間がかかった。「なぜ餅にカビが生えたかって?そりゃ早く喰わねぇからだ」と有名な小話を思い出す。とは言えいろいろな事情があったのだろう。外野があれこれ言っても仕方がない。これで中道に家が建ったのだから、当面野党として精進してほしいものだ。

◆ 時間がかかった理由の一つに、旧民進党陣営の流れ方への思いがあるのだろう。会派統一の呼びかけが必要だったのか、外野から見ると疑問ではあるが、当事者らの気分としては必須だったと推察する。ウェットでやさしいね。その点、立憲民主はドライである。とにかく拠点を固めること。同感である。昔のなじみに気を遣う余裕などありゃしない。サバイバルファースト。

遅牛早牛 記事一覧へ